【ネタバレ注意】なろう版「魔王学院に不適合者」用語一覧

ラノベ・アニメ

なろう版「魔王学院の不適合者」に登場する用語をまとめてみました。

書籍版・コミック版・アニメ版には登場していない用語ばかりですので、ネタバレ注意です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. ア行
    1. アーツェノンの爪
    2. アーツェノンの滅びの獅子
    3. 赤糸の偶人
    4. アガロフィオネ
    5. アゼシオン
    6. アハルトヘルン
    7. 泡沫世界
    8. 王竜
    9. 王竜の国アガハ
  2. カ行
    1. 傀儡世界ルツェンドフォルト
    2. ガイラディーテ
    3. 芽宮神都フォースロナルリーフ
    4. 鍛冶世界バーディルーア
    5. 渇望の災淵
    6. 神代の学府エーベラストアンゼッタ
    7. 起源魔法
    8. 銀城世界バランディアス
    9. 銀水将棋
    10. 銀水序列戦
    11. 銀水聖海
    12. 銀水世界リステリア
    13. 黒服
    14. 元首
    15. 幻獣
    16. 限定秩序
    17. 幻名騎士団
    18. 皇族
    19. 虹路
    20. 五聖爵
    21. 根源
    22. 混滅の魔眼
  3. サ行
    1. 災淵世界イーヴェゼイノ
    2. 災禍の淵姫
    3. 七魔皇老
    4. 思念世界ライニーエリオン
    5. 終滅の神眼
    6. 樹海船アイオネイリア
    7. 樹理四神
    8. 瘴気世界ヒンズボル
    9. 小世界
    10. 子竜
    11. 白服
    12. 深淵世界
    13. 深淵魔法
    14. 深層世界
    15. 深層大魔法
    16. 深層魔法
    17. 神族
    18. 水算世界サイライナ
    19. 聖エウロピアネスの祝福
    20. 聖句世界アズラベン
    21. 聖剣
    22. 聖剣世界ハイフォリア
    23. 聖上六学院
    24. 聖水
    25. 聖道三学院
    26. 精霊
    27. 世界主神
    28. 絶渦
    29. 絶渦の絡繰神
    30. 浅層世界
    31. 選定審判
    32. 洗礼
    33. 創造神
  4. タ行
    1. 大魔王
    2. 中層世界
    3. 追憶の廃淵
    4. ディルへイド
    5. 適合者
    6. デルゾゲート
    7. 転生世界ミリティア
    8. 凍獄の災禍
  5. ナ行
  6. ハ行
    1. 破壊神
    2. 八神選定者
    3. パブロヘタラの学院同盟
    4. 破滅の魔眼
    5. 番神
    6. 秘奥
    7. 秘奥合一
    8. 飛空城艦ゼリドヘヴヌス
    9. 不可侵領海
    10. 不適合者
    11. 粉塵世界パリビーリャ
    12. 火露
  7. マ行
    1. 魔王
    2. 魔王列車ベルテクスフェンブレム
    3. 魔剣
    4. 魔弾世界エレネシア
    5. 魔力水晶
    6. ミッドヘイズ
    7. 夢想世界フォールフォーラル
    8. 滅紫の魔眼
    9. 滅紫の雷眼
  8. ヤ行
    1. 融合魔法
    2. 勇者学院アルクランイスカ
  9. ラ行
    1. リシャリス草原
    2. 六学院法廷会議
  10. ワ行

ア行

アーツェノンの爪

アーツェノンの滅びの獅子が固有で持つ武器。
霊神人剣を研ぐのにも使用される。

アーツェノンの滅びの獅子

災淵世界イーヴェゼイノ最強の幻獣で、その完全体は銀水聖海を滅ぼす存在と言われている。
今のところ完全体は存在しない(最も完全体に近いのはアノス)が、不完全であっても深層世界の国一つを単独で壊滅させる程の力を持つ。
現時点では、アノス、ナーガ、コーストリア、ボボンガの4人がアーツェノンの滅びの獅子であることが判明している。

赤糸の偶人

傀儡皇ベズがルツェンドフォルトの元首を生み出すために使用される顔なしの人形。
元首に相応しい者の根源を赤糸によって偶人に結びつけ、ルツェンドフォルトの元首として生まれ変わる運命を実現する。

アガロフィオネ

王竜の国アガハの首都。
アガロフィオネ宮殿があり、アガハの剣帝であるディードリッヒが政務の一切を執り行っている。

アゼシオン

ミリティア世界に存在する人間の国。
2千年前は魔族の国ディルへイドと戦争をしていた。

アハルトヘルン

大精霊レノの住む森。
絶えず世界を移動しているため、見つけ出すことは非常に困難。
その正体は、大精霊が棲む不思議な森という噂と伝承で生み出された精霊。

泡沫世界

主神の存在しない小世界。
火露が深層世界へと流れ出るため、いずれは滅亡する運命にある。

王竜

生贄の根源を食らい、子竜を生み落とすとされる竜。

王竜の国アガハ

ミリティア世界の地底にある3つの国のうちの1つ。
王竜を守護竜として崇めており、剣帝ディードリッヒが治めている。
いつか訪れる戦いに備えるため、体を鍛え剣を磨くことで命を研ぎ澄ますことにこそ神が宿るという教えが伝え広められている。

カ行

傀儡世界ルツェンドフォルト

傀儡皇ベズを主神、パリントン・アネッサを元首とする深層世界。
聖上六学院の一角で、パブロヘタラの序列5位(夢想世界フォールフォーラル滅亡後は4位)。
レコルという不可侵領海級の実力を持つ軍師がいる。

ガイラディーテ

アゼシオンの王都。
勇者学院アルクランイスカが存在する。

芽宮神都フォースロナルリーフ

ミリティア世界において、神界の門と神々の蒼穹の間に存在する領域。

鍛冶世界バーディルーア

魔女ベラミー・スタンダッドを元首とする深層世界。
聖上六学院の一角で、パブロヘタラの序列3位。
世界中に鍛冶屋が存在している。

渇望の災淵

災淵世界イーヴェゼイノに存在した淵。
銀水世界中の渇望が吸い込まれ、魔力となって渦巻いている。
隠者エルミデによって狂わされたイーヴェゼイノを元に戻すため、アノスが混滅の魔眼と二律剣を使い、イーヴェゼイノから切り離した。

神代の学府エーベラストアンゼッタ

地底世界の聖都ガエラへスタに存在する城。
中には八神選定者が座す席が設けられている。
デルゾゲートとは逆に創造神の権能を有している。

起源魔法

過去の存在から魔力を借りて発動する魔法。
魔力を借りてくる対象のことを知っていれば知っているほど、発動の成功率が上がる。
過去の術者自身から魔力を借り、現在の術者の魔力を上乗せすることも可能。

銀城世界バランディアス

深層21層に位置する深層世界。
主神は王虎メイティレン、元首は不動王カルティナス・イルベナ。
銀水序列戦でミリティア世界に敗北し、メイティレンを滅ぼされ泡沫世界に転落した。

銀水将棋

パブロヘタラ宮殿の最深部にある、銀水を固めて作った絡繰淵盤上で行う競技。
先に相手の校章を奪った陣営の勝利となる。
戦闘自体は、自分たちの小世界の火露を使用して作り出した駒によって行われる。
術者自身も戦闘に加わることもできるが、駒以外の攻性魔法は使用することができない。
相手の駒を破壊して得た火露を回収することができ、新たな駒を生み出すために使用することができる。
30分経っても勝敗が付かない場合は、盤上の駒の多い方が勝ちとなる。

銀水序列戦

パブロヘタラに加盟している学院間の争いを解決する手段。
序列が高い方の小世界を舞台に、各小世界の代表者が戦い、先に相手の所有する火露をすべて奪えば勝ちとなる。
相手の主神を滅ぼした場合は相手の小世界を支配することができ、相手の小世界を自分たちの新たな領土とするか、または火露だけ奪って泡沫世界に転落させるかを選ぶことができる。

銀水聖海

すべての小世界を内包する領域で、単に「銀海」と呼ばれることもある。
小世界を現実世界でいうところの惑星だとすると、銀水聖海は宇宙空間といえる。

銀水世界リステリア

かつて栄華を極め、深層99層に達した小世界。
当時元首であった隠者エルミデの暴走によって主神が滅び、そのままリステリアも滅亡した。

黒服

魔王学院の生徒のうち、純血の魔族のことを指す尊称。
黒色の制服を着用していることに由来する。

元首

小世界の住人の中から、その小世界を統治するにふさわしい者として主神が選び出した存在。

幻獣

災淵世界イーヴェゼイノで生まれる存在。
噂と伝承から生まれる精霊とは異なり、幻獣は渇望から生み出される。

限定秩序

魔法や魔法具などにおいて、単一の秩序、単一の属性のみを有すること。
その物が所属する小世界の主神の権能に影響されて、属性が決定する。
例えば、銀城世界バランディアスでは、主神が築城の権能を有するため、そこに存在する物はすべて築城属性の限定秩序を有することとなる。

幻名騎士団

2千年前にディルへイドで暗躍した魔族の集団。
セリス・ヴォルディゴードを団長として、魔族に敵対する存在を秘密裏に襲撃していた。
2千年後は、不適合者グラハムがセリスに成り代わって団長を務め、地底で活動していた。

皇族

2千年前の魔王アノスの血を濃く受け継いでいる魔族。
アノスが魔王再臨の式典を行うまでは、強大な権力を有していた。

虹路

ハイフォリアの住人の前に現れる、その者の歩むべき道であり、その者の良心が具現化した姿。

五聖爵

聖剣世界ハイフォリアにおける5人の幹部。
「叡爵ガルンゼスト」「侯爵レッグハイム」「伯爵バルツァロンド・フレネロス」「男爵レオウルフ」の4人が登場している。

根源

生命の根本となる物体で、魂のようなもの。
根源により肉体が作られ、魔力が所有される。
生物だけでなく魔剣や聖剣などにも根源が存在し、根源が滅びない限りは再生することができる。

混滅の魔眼

2千年前のアノスが元々所有していた魔眼。
破壊神アベルニユーの終滅の神眼すら封殺するほど強力な滅びの力を有している。
あまりに強力すぎるため、アノス自身も完全には制御することができない。

サ行

災淵世界イーヴェゼイノ

災人イザークを主神兼元首とする深層世界。
聖上六学院の一角で、パブロヘタラの序列6位だが、ハイフォリアに敵対表明したことで、パブロヘタラを追放された。
銀水聖海中の渇望が集う「渇望の災淵」が存在する。

災禍の淵姫

災淵世界最強の幻獣「アーツェノンの滅びの獅子」を生み落とすと呼ばれる伝説の存在。
ドミニク・アーツェノンが、ルナ・アーツェノンの胎内を渇望の災淵と結びつけ、彼女を災禍の淵姫に変えた。

七魔皇老

転生前のアノスが自らの血を使って生み出した7人の配下。
2千年後の現代では、絶大な力と権力を持つ存在として、畏怖の対象となっている。

思念世界ライニーエリオン

百識王ドネルド・ヘブニッチを元首とする深層世界。
聖道三学院の一角で、パブロヘタラの序列は7位と推測される。

終滅の神眼

破壊神アベルニユーが元々所有していた神眼。
映り込んだあらゆるものを滅ぼす。
アベルニユーの生まれ変わりであるサーシャも使用することができる。

樹海船アイオネイリア

二律僭主ノアが所有する銀水船で、銀水を魔力に変換することができる。

樹理四神

ミリティア世界において、生命の根幹を司る神のこと。
「生誕神ウェンゼル」「深化神ディルフレッド」「終焉神アナヘム」「転変神ギェテナロス」の4人が存在する。
樹理四神の秩序によって、根源は輪廻することができる。

瘴気世界ヒンズボル

天狗大帝ガオウを元首とする深層世界で、パブロヘタラの序列11位。

小世界

銀水聖海に存在する各世界のこと。
銀水の中を漂う泡のように見えることから、「銀泡」と呼ばれることもある。

子竜

竜より産み落とされた存在で、地底世界の住人の中でも絶大な力を誇る。

白服

魔王学院の生徒のうち、混血の魔族のことを指す蔑称。
白色の制服を着用していることに由来する。

深淵世界

銀水聖海で最も深層に位置する世界。
辿り着くには絶渦を乗り越える必要がある。

深淵魔法

銀水聖海の中でも最も深層に位置する魔法の極致。
歴代では大魔王ジニア・シーヴァヘルドのみが辿り着いたとされる。

深層世界

銀水聖海に存在する小世界のうち、火露の総量が多く、深層に位置する世界。
中層世界や浅層世界に比べて小世界としての力が強く、そこに住む人々の力も強くなる傾向がある。

深層大魔法

深層世界の中でも特に強力な魔法。
その小世界における最強クラスの魔法であることが多い。

深層魔法

魔法の深度が深く、銀水聖海の中でも特に強力な魔法。

神族

その小世界の秩序を司る存在。

水算世界サイライナ

水算女帝リアナプリナを元首とする深層世界で、パブロヘタラの序列13位。
元聖上六学院だったが、イーヴェゼイノに侵攻され力を失った。

聖エウロピアネスの祝福

聖剣世界ハイフォリアの主神「祝聖天主エイフェ」の権能。
本来は同意のもと、他世界の住人をハイフォリアに迎え入れる際に使用するが、幻獣などには特効があるため、同意なしでもハイフォリアの住人にすることができる。

聖句世界アズラベン

大僧正ベルマス・ファザットを元首とする深層世界。
聖道三学院の一角で、パブロヘタラの序列は9位と推測される。

聖剣

神が祝福した剣で、剣自身が魔力を持ち、使い手を選ぶ。
剣身に精霊が宿ることで聖剣となる場合もある。
大半の聖剣には、魔族の力を封じる魔法がかけられている。
膨大な魔力を使用した「聖別」や「深聖別」の魔法によって作り出すこともできる。

聖剣世界ハイフォリア

祝聖天主エイフェを主神、聖王レブラハルド・ハインリエルを元首とする深層世界。
聖上六学院の一角で、パブロヘタラの序列2位。
災淵世界イーヴェゼイノとは長らく敵対関係にある。

聖上六学院

パブロヘタラの序列1位~6位の小世界により構成される、パブロヘタラの最高意思決定機関。
パブロヘタラへの新規加入の許可や、加盟世界の処遇の決定などを行う。
また、パブロヘタラの成り立ちについても、裁定神オットルルーから詳細を教えてもらうことができる。
当初の構成要員は「魔弾世界エレネシア」「聖剣世界ハイフォリア」「鍛冶世界バーディルーア」「夢想世界フォールフォーラル」「傀儡世界ルツェンドフォルト」「災淵世界イーヴェゼイノ」だったが、フォールフォーラルが滅ぼされた代わりに転生世界ミリティアが加入し、イーヴェゼイノがパブロヘタラ除名されているため、現在は5世界によって構成されている。

聖水

聖なる魔力を宿した水。
人間は聖水の魔力を使用することができるが、魔族にとっては毒となる。

聖道三学院

パブロヘタラの第二深層講堂のトップ3。
現在は「思念世界ライニーエリオン」「粉塵世界パリビーリャ」「聖句世界アズラベン」の3世界となっている。
洗礼の際は、原則として聖道三学院は参加することができない。

精霊

人々の噂と伝承により誕生する存在。
自らの元となった噂と伝承に背く行為をすると、消滅してしまう。

世界主神

小世界全体の秩序を決定する神で、その世界の神々の王ともいえる存在。
単に「主神」とも呼ばれる。
主神が誕生した小世界は外の世界(=銀水聖海)を知覚することができる。
誕生した主神は、その世界を統治する「元首」という存在を住民の中から選び出す。
主神は元首を滅ぼすことができず、もし滅ぼした場合は小世界も同時に滅び、司る世界を失った名無しの神と成り果てる。
主神が神族と他種族の混血である場合は、主神と元首を兼ねる場合がある。

絶渦

小世界を含めた万物を飲み込む渦で、深淵世界に存在する。
銀水聖海の大災厄と言われており、「悪意の大渦」とも呼ばれる。

絶渦の絡繰神

銀水世界リステリアにおいて、元首エルミデが創り出した人口の神族。
エルミデは絡繰神を使って、絶渦を突破した後、深淵世界を攻撃して火露を奪い、リステリアをより深層に至らしめようとした。

浅層世界

銀水聖海に存在する小世界のうち、火露の総量が少なく、浅層に位置する世界。
深層世界や中層世界に比べて小世界としての力が弱く、そこに住む人々の力も弱くなる傾向がある。

選定審判

八神選定者の中から神の代行者を決めるための儀式。
八神選定者がそれぞれ争い合い、互いの選定神の秩序を奪い合い、最後の一人として残った者に、神の代行者となる資格が与えられる。

洗礼

パブロヘタラの学院同盟において、深層講堂への新たな加入候補となる学院に課される最終試験。
すでに深層講堂に加入している3学院(原則、聖道三学院は除く)の元首が試験官として選出され、各世界の中級魔法までの魔法を披露する。
それを加入候補の学院の元首が3週連続で再現できれば無事合格となる。
ただし、魔法の発動に必要な魔法陣は出題者が構築するため、再現する側に相応の魔力と魔法技術があれば合格できるようになっている。
これに落ちると序列50位となり、中層講堂からやり直しとなる。

創造神

小世界を創り出した神で、創造を司る。

タ行

大魔王

深層12界を支配し、銀海史上初めて深淵魔法に到達した魔導の覇者「ジニア・シーヴァヘルド」に付けられる尊称。

中層世界

銀水聖海に存在する小世界のうち、火露の総量が中程度で、中層に位置する世界。
小世界としての力やそこに住む人々の力は、深層世界よりも弱く、浅層世界よりも強い傾向がある。

追憶の廃淵

滅びた小世界の追憶を溜め、具象化する淵。
かつての銀水世界リステリアに存在した。

ディルへイド

ミリティア世界に存在する魔族の国。

適合者

その小世界の秩序に従い、元首候補となる存在。

デルゾゲート

ミッドヘイズに存在する魔皇を育成するための学校。
正体は、立体魔法陣によって破壊神アベルニユーの権能を変化させた城。

転生世界ミリティア

アノスたちの住むミリティア世界が聖上六学院に昇格することに伴い、世界の字が必要になったため、付けられた小世界名。

凍獄の災禍

災人イザークの権能。
イザークの根源に触れたり、イーヴェゼイノの秩序を傷つける可能性のある事象の未来を凍結させる。

ナ行

ハ行

破壊神

小世界における破壊の秩序を司る神。

八神選定者

選定神に選ばれ、盟約を交わした8人の存在。
選定審判を勝ち抜くことで、神の代行者となることができる。
盟珠という魔法具を所有し、選定神を召喚することができる。

パブロヘタラの学院同盟

銀水聖海のあらゆる小世界が加盟しする組織。
銀水聖海の凪の理念のもと、小世界同士の争いを平和的に解決し、互いに切磋琢磨し合うことを目的としている。
かつて銀水世界リステリアに存在した「銀水学院パブロヘタラ」が、追憶の廃淵によって具象化し復活したものである。

破滅の魔眼

映り込んだ対象を破壊する魔眼で、アノス曰く「究極の反魔法」。
アノスとサーシャが所有している。
元々は、アノスが所有する「混滅の魔眼」の半分を破壊神アベルニユーに分け与え、代わりにアベルニユーの「終滅の神眼」の半分を受け取ったことで生み出された魔眼。
混滅の魔眼よりは力が劣るが、制御が容易になり使い勝手は良くなっている。

番神

中位クラスの神。
喋ることができない個体がほとんどである。

秘奥

魔剣や聖剣に秘められた力のこと。
いわゆるその剣特有の必殺技。
秘奥を発動するためには、自らの魔力を無にし、剣の根源を自らの根源をつかみ、剣と自身を一体化することが必要。

秘奥合一

複数の剣の秘奥を重ね合わせた秘奥の極致。
通常は同一属性の剣の秘奥しか重ね合わせられないが、シンは異なる属性の剣の秘奥合一を使用することができる。

飛空城艦ゼリドヘヴヌス

  • 創術家ファリス・ノインが100年の歳月をかけて「創造建築」により完成させたミリティア世界の巨大要塞。破壊神を落とすためにアノスがファリスに命じて作らせた。
  • 銀城世界バランディアス最強の飛空城艦。王虎メイティレンと元首カルティナスに脅され、ファリスが作り上げた。ミリティア世界の時よりも、芸術性ではなく実用性を重視している。

不可侵領海

銀水聖海において、圧倒的な力を持ち、決して触れてはいけないといわれる存在のこと。
作中では「大魔王ジニア・シーヴァヘルド」「第一魔王 壊滅の暴君アムル」「第三魔王 ヒーストニア」「災人イザーク」「二律僭主ノア」の名前が登場しているが、実際に現存が確認できているのはイザークのみである。

不適合者

  • 魔王学院において、魔皇の適性を著しく欠く生徒に付けられる蔑称。専ら、魔王学院の歴史上、初めて魔力検査で0を叩き出してしまったアノスのことを指す。
  • 小世界において、神々の秩序に背くとされる存在。

粉塵世界パリビーリャ

導師リップ・クルテンを元首とする深層世界。
聖道三学院の一角で、パブロヘタラの序列は8位と推測される。

火露

小世界が保有する魔力で、生命を含むその小世界のあらゆるものを生み出す材料となっている。
火露は浅層世界から深層世界へと流れ出るが、主神が誕生した世界では火露の流出を防ぐことができる。
しかし、主神のいない泡沫世界では、徐々に火露が流出するため、滅びる命に対して生まれる命が少なくなる。
その結果、創造と破壊のバランスが崩れ、最終的には小世界ごと滅びることとなる。

マ行

魔王

  • ミリティア世界において、アノスに付けられる尊称。
  • 銀水聖海において、大魔王ジニア・シーヴァヘルドの後継者候補たち6人を指す尊称。

魔王列車ベルテクスフェンブレム

エクエスの権能を利用してアノスが作り上げた列車。
魔王学院の生徒達でも動かせるように、魔力ではなく石炭を動力としている。
ミリティア世界にとっての銀水船であり、銀水の中を走ることができるほか、歯車を飛ばして攻撃することもできる。

魔剣

使い手を選ぶ、魔力を持った剣。
相応しくない者が持つと、危害を加えることがある。

魔弾世界エレネシア

大提督ジジ・ジェーンズを元首とする深層世界。
聖上六学院の一角で、パブロヘタラの序列1位。
ミリティア世界を創造したエレネシアが創造神となっている。

魔力水晶

対象の保有する魔力を測定するために使用される魔法具。
あまりに強い魔力を持っている場合は破壊され、測定結果が0となる。

ミッドヘイズ

魔族の国ディルへイドの首都。

夢想世界フォールフォーラル

元聖上六学院で、パブロヘタラの序列4位の深層世界。
パリントンの「極獄界滅灰燼魔砲」によって、主神や元首もろとも滅ぼされた。

滅紫の魔眼

破壊神アベルニユーが所有する「終滅の神眼」の半分をアノスに分け与え、代わりにアノスの「混滅の魔眼」の半分を受け取ったことで生み出された魔眼。
アノス、アベルニユー

滅紫の雷眼

セリス・ヴォルディゴードが所有する魔眼。
雷の力を取り去ることで、滅紫の魔眼となる。

ヤ行

融合魔法

魔法と魔法を融合する魔法。
アイヴィス・ネクロンが発明し、アノスが改良した。

勇者学院アルクランイスカ

勇者を育成するための学院で、ガイラディーテに存在する。
しかし実体は、魔王討伐軍の総帥ジェルガが、魔族への復讐のために設立した施設である。

ラ行

リシャリス草原

ミッドヘイズの北西に位置するゼーヘンブルグの都を囲む草原。
不思議な霧が立ち込めると悪戯好きの妖精ティティが現れ、彼女を笑わせると、アハルトヘルンへの道案内をしてくれると言われている。

六学院法廷会議

聖上六学院により開かれる会議。
パブロヘタラの運営や、加盟世界に対する処分を決定する。

ワ行

コメント

  1. 隠者 より:

    訂正

    黒服
      混血→純血

    不可侵領海
      アノスのいる時代に登場しているのは投稿時災人イザークのみ
      アムル、ノアは夢、回想に登場(夢は改竄されていた過去あり)
      ジニア、ヒーストニアについては登場人物から言及があったのみ

  2. HABAKIRI より:

    「凍獄の災淵」じゃなくて「凍獄の災禍」ね

  3. HABAKIRI より:

    「魔王列車ベルテクスフェンブレム」と「飛空城艦ゼリドヘヴヌス」は載せないんですか?

  4. HABAKIRI より:

    度々すみません。
    追憶の廃淵はあるのに渇望の災淵が無いのが気になって。

  5. HABAKIRI より:

    魔王学院が載ってない(´・ω・)

タイトルとURLをコピーしました